FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

ハウジング トリビューン

写真
ハウジングトリビューンという業界紙があります。小さく「住生活産業総合情報誌」とありますが、参考になるものも多いので見ています。ぱらぱらとめくっていると、最後に目が留まりました。
「「美味しんぼ」と日本建築学会」 という書き始めです。「美味しんぼ」の中に、、日本の林業と木造建築をだめにしたのは日本建築学会が木造建築を否定したからとのこまがある。と。それが物議をかもしているそうなのですが、事実、そうなのでしょう。それが1959年。それから約20年以上木造は見向きもされなかった時代になったそうです。それは言い換えれば、鉄筋コンクリート造や鉄骨造がすごい勢いで伸びた時代と一致するでしょう。しかし時代は変わりました。
 今年「公共建築物木材利用促進法」という、木造建築を推進する法律が5月19日に成立しました。反木造の時代から木造の時代へ大きく舵がきられているのが分かります。やはり、日本は木を育てて、そして活かしていく生き方があってると思います。貿易の関係とか、難しい問題もあるのでしょうが、木材は日本で生産できる数少ない資源です。やっぱり活かして生きたい。

まぁ、そういう法律的な部分とは関係なく、自分は木が好きです。本物の持つ質感。
たまらないですよね?ハリモノは、時間と共にぼろくなる一方ですが、本物は味が出てきます。
木に限らず、石や金属やガラスや陶器など、本物の素材はその懐の深い良さを持っている。
その中でも、木が一番好きで、ナラとかケヤキとかの広葉樹と、針葉樹だと、ヒノキ、スギが好きです。
ありふれた材料ですが、なじみやすい。特に当社の階段材に使われる樹齢100年以上のヒノキの厚板は
たまりません!入社まもないころ、その階段材のきれっぱしがバケットという木のゴミ箱に
入っているのを拾い出し、いつか何かに使ってやろうと思いましたが、未だに車の中にいます(苦笑)

いっとき、「きこり」として生きていければいいなと考えたこともありました。
(過去にはいろんな職業を考えたのですが)

難しい理由をつけて、木のよさをアピールしがちですが、

言葉と頭で考えて分かるよさじゃなくて、

「なんとなくいいよね 木の家って」

て、思っていただけたら最高です。

 
スポンサーサイト
  1. 2010/09/29(水) 20:23:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落とし主はどうやって?

ふん
昨日、2年前にお引渡しをしたお宅に点検に行ってまいりました。前回の点検でもあったんですが、
落とし主不明の「ふん」がベランダに大量にあるのです。
見上げると
見上げるとこんな感じ。ふんは入り隅にあるのに、見上げると軒が出ている。さては敵は入り隅に両足を掛けて
用をたすのか?用をたすだけで、住んでいなければいいのですが、瓦のすきまなどから入り込んで住みこむこともあるらしいので、ちょっと気がかりです。悪さはしないようなのですが。
そこで、防犯カメラの設置を提案。敵の生態が分かればちょっと安心できるのではないか、と言う感じですが。
現場用の防犯カメラが戻ってきたら設置してみる予定です。
  1. 2010/09/27(月) 20:20:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

対 シックハウス

シックハウスの本
 
昨日、「シックハウス症候群に関する相談と対策マニュアル」という本が、SAREX事務局より送られてきました。
シックハウスに関しては、ホルムアルデヒドの規制により、大きく騒がれることは、減っているように思われますが、シックハウスの原因はホルムアルデヒドだけではなく、ありとあらゆる化学物質が原因で起き得ます。
 当社としても、ホルムアルデヒドの濃度測定をお引渡しの直前に全棟実施しています。当社の建てる家は国の基準である0.08ppmを大きく下回る0.01ppm前後の測定結果がほとんどです。(測定は、第3者機関に依頼して行なっています。)我々の取り組んでいる自然流の会(じねんりゅうのかい)では、ホルムアルデヒドが少ないからいいんだ。というような、低いレベルの話ではなく、極力、VOC(揮発性有機化合物)などとは無縁の建材を使用することによって、安心して健康で長くくらしてゆける家づくりに取り組んでいます。
 アスベストのように、昔から危険性を言われながらも、使用の規制をしなかった。というような建材まだまだ
たくさんあるのが現実だと思います。
 車やおしゃれなバーなどのように一時的にその空間にいるのと、疲れを癒す「家」という空間はまったく別の話。家に使う建材は、自然が一番!家が、一番くつろげる場所になるように、家づくりをしてゆきます。
  1. 2010/09/25(土) 16:29:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

埼玉政経懇話会

先ほど、埼玉政経懇話会の例会に行ってまいりました。
お題は、「資源争奪戦と日本の課題」でした。

気になったことは、
1990年代までは、先進国があらゆる市場を牛耳っていたのが、
これからの時代は、先進国の重要度合いが相対的に下がり、
中国、インドをはじめとした新興国の市場に与える影響が
ますます大きくなっていくと。

今までは、ジャパンマネーで世界中のいいものを集められてきた。
世界中のいいものが、一部の金持ちに買い占められてきた。

話を発展して

日本の綺麗な水が狙われている。

今までは、石油争奪戦争みたいなものがあったが、

これからの時代、「水争奪戦争」があるかもしれない。

日本の綺麗な水も、豊かな自然があるからこそ。

やはり、日本の山は、日本人が守らなければいけないと思う。

この豊かな自然が、かけがえのない日本の資産であることを再認識して
日本人の総力をあげて守らなければいけないと思う。


 
  1. 2010/09/21(火) 18:21:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツイッターやってます

営業の岡部さんにならい、ブログにツイッターの告知することにしました。
ツイッターでは、主にイベントの告知などで使えたらと考えています。

正直、ツイッターって10年先に残っているか微妙な気もしますが。
「なんだっけそれ?」的な。



今日は、他社の現場見学会に行って来ました。
空間的にはよかったですが、質感と言うか、家としての重厚感
は、こもだの家のほうが圧倒的にいいです。

http://twitter.com/komodakensou
  1. 2010/09/18(土) 20:25:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心強い味方

今日は埼玉県産業労働部産業支援課の方と、財)埼玉県中小企業振興公社の方が見えました。
県の方が、こうやってサポートしてくれるのは非常にありがたいことです。
当社では、39期の新しい経営計画書を作ったばかりですが、
経営革新を県で承認してもらうことを薦められました。

余談ですが
埼玉県の企業でも、市場を中国に求めて行くのが多いのか?
埼玉県の上海出張所が出来たらしいです。

うちの会社は、100%中国進出はいたしません。

やはり充分なサポートをできる範囲以外はやるべきではない。
埼玉県周辺での活動がベストです。

我々の目指すところは、「一緒に家づくりを楽しみながらできる」人で
多くの人に「こもださんに頼んでよかった」と喜んでいただきたい。
それには、適切な範囲があります。やはり、注文住宅は近くで頼むべし。

また、多くの人に喜んでいただく為に我々も更なるレベルアップをすべきだし、
そこに、サポートがあるととても心強く感じます。


  1. 2010/09/17(金) 21:29:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷蔵庫の診断結果

仕事の話じゃなくてすみません。

壊れた冷蔵庫、翌日朝にサービスセンターに電話をしたら、
その日の夕方に来てくれました。助かります。

そして、その診断結果は、、

「ご臨終です」と。


シンジラレナーイ!という感じです。

まだ4年目なのに。。。

なにやら、基盤を交換しても直らなかったので
本格的な修理をするには5~6万かかるとのこと。

痛い。痛すぎる。

そういえば、電子レンジは2年目で壊れました。

建物が古いので、そこの配線だけ変な負担がかかってしまうのかもしれない。
調べてもらわなきゃ。

と、の話をかみさんから聞き、悲しんでいても直らない冷蔵庫を見切り、
電車で駅近くの電気店に向かう。

二人暮らしなので、程よいサイズのを探そうとする前に、
一際目を引く、鮮やかな赤の冷蔵庫を発見。

「これにしよう」

と、決めかけたけど、一応、一通り見て回る。

で、赤いのに決めました。

店員さんを呼んで、在庫確認してもらうと

「10月3日以降の配達になります」と。

えーっ。 それまでの2週間以上、冷蔵庫なしの生活をするのか!?

それはキビシイ。と、第二希望の冷蔵庫の在庫確認をしてもらうと、

「9月30日以降の配達になります」と。

ちょっと早いのね。って、ほとんど変わらないじゃないか!

だったら、覚悟を決めて、第一希望の赤に決定。

これから冷蔵庫無し生活をすることに決めました。


数十年前までは、それが当たり前だったんだよな。と考えながらも
今の生活で、冷蔵庫ないのは、かなり生活がかわります。
なまものの保存ができない。食べる分だけ買ってくるか、
痛まない乾燥もので食いつなぐようになるんだな。

まぁ、何もない無人島に漂着したわけではない。

家からすぐのところにスーパーもコンビにもあるので
そんなに困りはしないが、うちは5階。
エレベーター無し。あるのは階段のみ。

がんばります。
  1. 2010/09/16(木) 22:39:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうする?

昨日、住まいの近くでは雷が激しく、少しの間、停電するほどでした。
今朝、冷蔵庫を開けると「暗い。」電球が切れたようでした。

今日も、ゆうだちが来そうだったので、早めに帰宅。
いつものように、帰宅直後に冷蔵庫をあけ、
「もづく」を手に取ると。。。。。。ぬるい・・・・。
なんで?
冷凍庫を開けてみると、氷が解けかけている・・・。

やばい、冷蔵庫が電球切れではなく、壊れている!!!

どうする?どうする?

冷蔵庫に書いてあるサービスセンターに電話すると
「本日の受付時間は終了しました・・・・」と。

動揺して、冷蔵庫を開けたり閉めたり・・・

まずい、このままでは残された冷気がどんどん逃げてしまう!

とりあえず、大きい塊の氷を買ってこよう!と、外に出る。
最寄のマルエツによると、水割り用の氷はあるが、
塊の氷がない!!

セブンイレブンにはあるはず!と、セブンイレブンにいくと、
案の定、あった。いっこ300円ちょっと。とりあえず4個買って帰宅する。

冷凍室に2個と、冷蔵室に2個おき、カメラで冷蔵庫の中をパチリ。と撮影。
すぐに印刷して、冷静に眺めてみる。。。

嗚呼、この常温保存のきかない食料たちどうする?

しかも今、「ダイエット中だし!!」

。。。。

いつ冷蔵庫は直るんだ?というか、直るのか?
直らなかったら、新しいの買わなきゃならないのか??
それはいつになるんだ?
それまで、氷で冷蔵庫冷やし続けるにはいくらかかる??

それに対し、冷蔵庫の中身  いくら分??

もも1個
食べかけのパイナップル。(カット)
梅干・・通販で買った特大南高梅 1キロくらい
みそ
牛乳
豆腐
ヨーグルト
炭酸水
寒天ゼリー
お中元でもらったハム
もらった真空パックの高級牛丼の元。
野菜
かみさんが作り置きしている冷凍のおかず多数。。。。。

金額にしたらたかが知れているものばかり。
梅が一番高いか。。。

でも、梅は一度に食べられないし!!

ということで、ひとつの決断をする。

「氷で冷やすのは今回のみ!」と。

ああ。要冷蔵の食品たちよ。
俺は、君たちがただ食べられなくなるのをじっと待つしかできないのか。。。
実家に届けるにしても、「それほどのものでも・・・」ってなものばかりだし
。。。
。。。。
ここで二つ目の決断をする。

「食べられるだけ食べてやる!!」


ということで、お腹がぱんぱん。
ダイエットは順調に進まないのでした。

教訓① いつも食べ物を冷やしてくれている冷蔵庫に感謝しよう。
教訓② ダイエットには山あり谷あり。くじけずにがんばろう。
教訓③ まとめ買い、作り置きは、場合によっては裏目に出ることもある。

冷蔵庫
  1. 2010/09/14(火) 22:31:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パートナー研修会

39期の最初のパートナー研修会ということで、39期の経営計画の発表を行いました。
キーワード「大きな声」「笑顔」「つながり」です。
みんな実践すれば、よりよい会社になること間違いなし!

みんなで目指そう100%達成!
  1. 2010/09/11(土) 22:41:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大宮駅にこもだ建総の看板設置!

大宮駅看板
大宮駅にこもだ建総の看板を設置しました!場所は東武野田線の改札を出て、券売機のちょうど反対側。電車を降りた人が改札を抜けて、大宮駅の東口に向う通路の壁にあります。看板の番地は「1」番!。近くにあるパチンコ予の看板のほうが目立つのが悔しいですが、もし大宮駅をご利用の方は見てみて下さい!この看板で、こもだ建総を知ってくれる人が一人でも増えたら嬉しいです。右下にはちゃんと自然流の会のマークも入っています。
  1. 2010/09/10(金) 20:10:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

健康診断

年に一度の健康診断を受けてきました。健康上気になることは、肥満&高血圧です。
身長から計算する標準体重は68キロ。+10%まで標準としても75きろくらい。それに対して、本日の体重は84キロ。健康のことを考えて、ダイエットします。
  1. 2010/09/09(木) 20:33:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0