FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

近くのスーパー

北浦和近くのスーパー。
スーパーの陳列棚
スーパー2
この状況は、すぐに落ち着くとは思いますが、被災地周辺から関東までのガソリン不足は何とかしてもらいたいものです。外国からの供給が滞ってるわけではないので、国内の流通の問題だとは思いますが、スムーズに流れていないことが、より混乱を大きくしているように思います。例えば、タンクローリー車はパトカーが先導するくらいでもいいと思います。
スポンサーサイト



  1. 2011/03/17(木) 13:29:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガソリン在庫ぎれにより臨時休業 GS

ガソリン品切れ
今回の巨大地震の影響が、今後どうなってゆくのかまだまだわかりません。
今回のように、国土の大きい範囲を災害が襲った時、その対応を検討するのは
やはり政治家なんでしょうね。

一つでも多くの命を救うためにも、一日でも早く元通りの復旧のためにも政治力が
問われているように思います。

日本国民としてあまりにも甚大な被害なので、何をどうすればいいのか、わからないのですが、

自分なりの考え
まず、物流・人の動きがとれるルートの確保。
現在、東北自動車道の不通が続いていますが、一車線でもいいから、早急の開通を望みます。
そうしないと、人、物の動きが動き出さない。ヘリコプターや空路による物資の移動は
今回の被害に対応するためにはあまりにもスケールが違いすぎる。
問題のない区間は早急に通らせるべきだと思います。

原子力発電所対策。やはり想定通りにはなかなか動かないものだ。
多くの被害者を出さずにすむように期待します。

金。このジャンルの話は正直、どうしたらよいのかわかりません。
ただ、回さなければいけないと思う。

今、この瞬間も、孤立してしまっている方々が、大勢いるはず。
その人たちの救出ができるように対策・行動を取ってほしい。

必要な、水、食料、暖、住まい、薬、上下水、電気、情報、etc。。。


地震や津波によって、住んでいた街ごと流されてしまった人々。

プレハブ業界が動いているようですが、早急に仮設住宅の提供。

また、被災者受け入れみたいなこともできれば。


救出されるのをただ待つしかできない人々が、大勢いるはずなのに
被災地からちょっと離れた埼玉では、いつものようにパチンコをやる人や、
ごろごろ寝ているだけの日曜日を過ごしている人も多いことでしょう。

平常通りの生活はしてもらわないと困ることは多いのですが、
日本人みんなで力を合わせて、この災害から立ち直るための取り組みが
できないものかと思うのでした。





  1. 2011/03/13(日) 14:45:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0