FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

有明 パナソニックセンター訪問

昨日 商社からの案内で、有明にあるパナソニックセンターを訪問してきました。主題は「太陽光発電の勧め=パナソニックのソーラーパネルの営業促進」でした。パナソニックのソーラー発電?と印象は薄いのですが、太陽光発電で実力、実績のある「サンヨー」と合併したことによって、そのサンヨーで培ってきたその技術を本格的に「パナソニック」で売り出す流れのようです。
 そのほか、パナソニックセンターでは、「未来の家」的な提案がされていました。各電気器具をネットワークでつないで効率よく運用することによって省エネに・・・。感じたことはそれよりも「パナソニック」と「パナソニック電工」をもっとうまくつないで、分かりやすくしてほしい。ということでした。
 
スポンサーサイト



  1. 2011/06/23(木) 08:35:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

床板 製材所視察

P6211091.jpg
今日は、当社の杉の床板を納材してくれている栃木県の益子林業さんに社長と行ってきました。ましこさんでは乾燥にこだわりを持っていて・・・品質を保つには、乾燥が重要であること・・・それで共感して、数年前からましこさんの材を使っています。「無垢材だから乾燥して縮んでもしょうがない」から「無垢材でも安定した品質を」

P6211110.jpg
原木から製材しています 葉枯らし材 

P6211101.jpg
製材して、桟積みでも乾燥させて、、、、最後に乾燥窯にいれて(それも低温で3~4日)乾燥させ、それに仕上げ削りをして製品になります。・・・このスピードが求められる時代に、高温乾燥に頼らず、かつ、きっちり乾燥させてくれる姿勢に脱帽です。乾燥温度によって、仕上げ材としての色・つやが変わってくるのです。その商品に特化しているから貫けるこだわりだと思います。

P6211119.jpg
最後にましこさん夫妻&菰田社長で記念撮影。
  1. 2011/06/21(火) 17:09:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父の日

昨日は父の日でしたね。忘れていた、もしくは忘れたい人も多いのでしょうか?朝、「あなたは一生祝ってもらうことのない日だね」と妻から。そう言われると、「あー  そうなんだなぁー」と、寂しい気持ちになりました。
 私も妻も両親健在なので、今回は私の父(+母)と食事をすることにしました。(母の日は妻の母+父と食事)プレゼントを用意して。父が自分くらいの年には、父の父はもう他界していて、でも子供も3人いて、家も建てていたんだと思うと、随分違いを感じます。
 5時半ころ家を出ると、ちょっと「ハレの日」的な食事処はどこも大混雑。そこで、ファミリーレストランのデニーズに行くことに。全然混雑もなく、スムーズに入れました。よくあるファミレスで、ハンバーグとかのセットを注文。特別なような特別じゃないような何気ない時間。食事を終えて、一度実家に戻って、みんなでテレビのクイズ番組みながら、あーだ、こーだ、と盛り上がる。
 この何気ない時間がなんと幸せなことなんだろうと思うのでした。

 
  1. 2011/06/20(月) 19:32:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CO2固定量認証の取組

我々が、木の家を建てているのは、木の家が好きだからです。
ただ、木の家の正当性を理屈っぽく話すと、その一つに、CO2を固定化できる。という事があります。今までは、いい事なんですよ、という概念的な話で終わっていましたが、それを、我々が所属している「地球の会」で、認証しようとい取組が始まりました。
持続可能な素材としての木材の活用はなされるべきだと思います。その裏付けのためにいい取組だと、思います。どこかのCMで、裏付けを表に出してどうする?というのもありましたが、もっとアピールすべき事かもしれません。
  1. 2011/06/10(金) 15:06:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0