FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

forward to 1985 energy life

DSC05273.jpg
forward to 1985 energy life 大集会の為に名古屋に行ってきました。今年の震災で、日本のエネルギー問題をより現実的に前向きに良い方向に向かおうという動きが活発化しています。我々工務店も、個人の生活の中心である「家」で、どうやって快適に、環境負荷を少なくしてゆくか。また、その目標を掲げ、それに向かって取り組まなければなりません。自分たちでなんとかしなくては!と考えて動いている人々が集まります。地元に密着した工務店は、メーカーなどに比べれば単独での規模は小さいですが、こうやって集まって、一つの方向に向かう取組は素晴らしいことだと思います。会場では見覚えのある全国各地の工務店の面々があちらこちらに。
IMG_1145.jpg
発起人の野池氏が、この取り組みの・・・まだ動き始めたところですが・・・進め方を説明。我々家のプロフェッショナルが住まい手に正しい情報発信をすることによって、また、優れた住まい手を手本とすることによって、住宅という点からの省エネを進めてゆこう!と。
IMG_1147.jpg
最後に、先日お邪魔した「エコワークス」の小山社長が(今回の集会に社員30名を連れてきたとか、気合いがすごい)大会宣言を高らかに発表しました。  
自分たちができること、それを実践してゆこうと。われわれの省エネの取り組みもまだまだ余地があります。心の満足度を下げることなく、省エネに邁進してゆきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/20(火) 18:02:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SAREX in福岡

P9140220.jpg
SAREX…住環境価値向上事業協同組合…地域に必要とされる工務店 の合宿企画として今回は福岡へ行ってきました。福岡は住宅業界も激戦区らしくレベルが非常に高い。そんななか、今回は「エコワークス」さん「マキハウス」さん「シンケン」さんにお邪魔しました。まずは、「エコワークス」さん。その名前、訳すと「環境にいい仕事」。我々と同じ工務店ではありますが、如何に地球環境に負荷を与えない家を作るかに燃えていました。見せていただいた大野城市の総合展示場内にあるモデルハウスは、社長も「試験的でインパクトのあるもの」と、太陽光発電あり、太陽熱床暖房・給湯システムあり、太陽電池集熱採暖換気システムあり、風力発電あり、etcと、新技術てんこ盛りの家でした。個人的には結構好きです。こんな家が増えれば、電力会社の発電設備も小さくて済むのでしょうが、いかんせんコストが。。。
P9150247.jpg
翌日、「マキハウス」さんの福岡 天神 近くにある間もなくオープンするショールームを見せていただきました。福岡の中心地近くのショールームらしく、とても都会的。内容もお客様が選びやすくなるようにコーディネート例がずらっと。うちももっと打合せも深化させなければと思います。
P9150307.jpg
次に、築150年の醤油工場をリノベーションした自然食品等を販売する「伊都安蔵里(いあぐり)」に。無農薬栽培の野菜や調味料、服などの売っていました。そこで昼食。みんな、ごはんがうまいうまいとおかわり続出。質素なおかずでも、おいしいものはおいしいんですよね。
P9150321.jpg
最後に鹿児島に本拠地を置く「シンケン」さんの現場が近くにあるということで、急きょお邪魔。海の見える高台に高さを抑えたカッコイイ建物が。私自身、「シンケン」さんの現場を見るのは初めてだったのですが、我々の固定概念を打ち砕く様々な取組。とても刺激になりました。
  1. 2011/09/20(火) 17:25:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0