FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

HEMS(ヘムス) ホームエネルギーマネジメントシステム

「HEMS」 最近よく見かける言葉ですが、ヘムスと読むようです。ホームエネルギーマネジメントシステムだそうです。ハウスメーカーがスマートハウスとか言って売っていますが、工務店だってできますよ。NECとかで売っていますから(笑)
 基本的にそのエネルギーは電気になるのでしょうが、電気を「作る」「使う」「貯める」「売る」っていうのを、各センサーで状況を把握しながらコントロールして、節電(省エネ)するということ。
 まぁ、素晴らしいものですが、まだ高いです。蓄電池が。太陽光パネルだって高い。
 屋根一体型の太陽光パネル・・・格好いいですが、家の寿命とそれの寿命考えた時に、ちょっと怖くないですか?ちなみに陶器瓦…風雨から建物を守りながら、ものすごい耐久性があります。
 個人的には「木」が大好きですが、「電気もの」も好きです(笑 でも、まだ高いなと思います。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/21(月) 19:41:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さいたま市で注文住宅を建てるならこもだ建総へ!

昨日、自分のパソコンのグーグルで「さいたま市 注文住宅」と検索してみたら、なんと、こもだ建総が1位に表示されるじゃないですか!すごいことだ!と、思ったら、友達の検索結果は違うと。どうやら、自分の履歴なども検索結果に反映されるようでした。当社、その検索結果が上位に出てくるような対策をとっていないので、でも、自分のパソコンの検索結果が上位だから問題ないと思っていたら大間違いでした。でも、気がついて良かったと思います!小さな工務店としては、発見してもらえることが重要なんです。 さいたま市・埼玉県で注文住宅を建てるならこもだ建総へ!(^^)
  1. 2011/11/19(土) 11:07:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木材の事

昨日、林野庁長官の姿を二度お目にかかりました。はじめが、新木場で行われた、愛媛県産材フェア。愛媛県はヒノキ材の生産量が日本一ということで、どういうセールスをするのか気になって行って来ました。まとめると、品質のいい物を出せる体制が整いつつある、という事のようでした。当社が使用している山長商店のような、生産も一体になって というところまではいっていないような 途中までしかいなかったので、自分のいた範囲では分かりませんでした。
次に、水道橋の住宅金融支援機構のスマイルホールにて、「木質都市への挑戦」というシンポジウムへ行きました。というのも、そのイベントのコーディネーターを務めた、東京大学農学部の名誉教授の安藤先生もから、案内を受けまして・・・今度、当社でもお招きして講演会を行なう段取りをしているところです・・・「木」のスペシャリストの話として、聞きに行きました。そこでも長官が挨拶していました。
話の要点は・・・
持続可能な社会を考える上で、再生可能な資源としての「木」その、木材・森が、今日本で熟成してきている。低層の公共建築物も木造でやらなければいけないという法律も出来ました。自分も木が好きなので、喜ばしい事です。新時代の木造の可能性が、どんどん広がればいいと思のでした。
  1. 2011/11/16(水) 17:58:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏作 ~まめの芽が出てきました~

DSC06058.jpg
今年の夏、ゴーヤを育てたプランターを、そのまま何も育てないのはもったいないと思い、何かがいいか、ホームセンターの種売り場に行きました。 
 ちなみに、立派な緑のカーテンに育ってくれたゴーヤは、プランターの中もぎっしり根を張り巡らせたようです。土の養分はほとんど吸い取られてしまったと思います。そこで少し前に、肥料を買って土をまぜておきました。
 秋にまいて春に収穫するものを探していると、「豆類」がありました。そこで、「スナックエンドウ」「つるなしいんげん」「ソラマメ」の三種類をまいてみました。豆類は、痩せた土に養分を戻してくれるという話を、遠いどこかで聞いたような気がしたので。そうして、ようやく今週、全ての種類の芽が出てきました。ゴーヤの根ばかりのプランターでちゃんと豆が育つかどうか?日当たりは良好な場所。水やりもほどほどにすれば、来年また収穫できることを期待して育ててゆきたいと思います。
  1. 2011/11/14(月) 19:31:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彩の国 イキイキフェスティバル 報告

伊奈イキイキフェスタ チビッコ上棟式 007
先日、11月6日(日)に伊奈町にある埼玉県県民活動総合センター(通称けんかつ)で、彩の国イキイキフェスティバルというイベントが行われ、当社こもだ建総も、ちびっ子上棟式を行ってきました。会社としても個人的にもこのイベントに参加するのは初めてでした。当日は、あいにくの空模様でしたが、大勢のお客様が来場していました。雰囲気的には、周辺市町村の「文化祭」って感じです
伊奈イキイキフェスタ チビッコ上棟式 021
ちびっ子上棟式は、材料の太さはそのままで、高さを1/3くらいに抑えた軸組みを、ちびっ子たちに組み上げてもらうイベントです。
伊奈イキイキフェスタ チビッコ上棟式 020
ちびっこたちにはちょっと大きいですが、頑張って作業してもらいました。
伊奈イキイキフェスタ チビッコ上棟式 022
ギャラリーも大勢集まりました。
伊奈イキイキフェスタ チビッコ上棟式 041
完成後は、「かしら」に上棟祝いの「木遣り」をうたってもらい、三本締めでしめました。そのあと、出来た建物の2階から、ちびっ子たちに餅まきならぬ、菓子まきをやってもらいました。
最近の実際の新築の工事で、当社としては、必ず上棟式をやりたいと思っております。この不景気の中、目立つことはしたくないというお客さまも多いのですが、おめでたいことなので、続けたいと思っております。そのまねごととして、ちびっ子上棟式は行っています。大人が手伝ってしまうと、ちびっ子たちが自分たちがやった!という実感がないまま出来てしまうので、作業は極力ちびっ子たちにやってもらいました。
作業を終えた子供たちは、成し遂げた感いっぱいで、いい顔してました。

その日、同場所で、戦隊もののショーも行われるので、終了後、間もなく解体したのですが、諸々の事情で、撤収はイベント終了までできませんでした。

その時間を利用して、他の展示を見ることに。すると、体育館で、一輪車ショーをやるとのことでのぞいてみました。すると、すごい!小学生の「パイレーツオブカリビアン」の演技がおこなわれたのですが、一輪車に乗って、旗を持って団体演技で、くるくる回ったり、きゅっと止まったり、列になったり、、、初めてこういったものを見たのですが、正直、感動してしまいました。普段、相当練習している感じ ひとつひとつの動きにキレがあって、それが全体になって揃っているので、すごくかっこいい!しかもそれを一輪車に乗りながらやっているのだから、なんということでしょう!って感じでした!そのあと、大人の演技もあったり、初めて見るのでどこが見せ場だか分からず、ぶつからないですれ違うだけでも「すごい~」って思うのですから、すごい!の連発でした! 


秋はイベント事が多いのですが、このイベントでひと段落。 ちびっ子上棟式に参加したい方は来年の夏までお待ちください(^^)






  1. 2011/11/11(金) 14:49:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0