FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

実験住宅建設を計画中

ただ今、実験住宅建設を計画中です。
ゼロエネルギー住宅に必要な性能を大きく上回る断熱性能をもたせる予定です。

当社では、外張り断熱(orセルーズ)を多く手掛けておりますが、外張り+壁体内に付加断熱を入れます。
外皮平均熱貫流率で、0.29W/(㎡K)以下 Q値でいうと、0.8W/(㎡K)以下で設計。

我々の住む埼玉県の基準値が、0.87W/(㎡K) Q値で言うと2.7W/(㎡K)
キビシイ寒さの北海道の基準値が、0.46W/(㎡K) Q値でいうと1.6W/(㎡K)
ですので、(数字が小さい方が逃げる熱が少ない=省エネにつながる)かなりの高性能です。

一般的に我々の住む埼玉では、性能を上げるほど、夏場のオーバーヒート(家の中の暑くなりすぎる)
の懸念があります。

ですので、夏場には、家の中に熱を入れない工夫が必要になりますが、それは住み方の工夫も必要になります。
それが、どの程度の対策で、どれほどの効果があるのかということを検証してゆきたいと思います。




スポンサーサイト
  1. 2014/07/09(水) 11:27:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミラクルワーク 中学生職場体験 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komodasatou.blog103.fc2.com/tb.php/216-b331364a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)