FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

サーモウッド 工場見学

IMG_5669.jpg
先日、木製サッシのメーカーさんから是非工場を見ていただきたい とのことで、工場を見に行ってきました。
IMG_5669t.jpg
元々そのメーカーさんは、木の電柱や枕木を生産していたとのこと。それからウッドデッキ材などを経て木製サッシもと。
木製サッシは、断熱性能的にはいいのですが、やはり「木」の基本的な性質として、外部で使用すると変形したり腐ったり
するといった問題があります。そこで、そのメーカーさんは、ウッドデッキ材・・・耐久性を持たせるための研究・・・のノウハウを活かし、サッシ生産も という流れ。
自然の摂理としては、木は自然に還る のですが、いざ建築や住まいの一部と考えると、自然に還ってもらっては困るもの。という感覚が一般的でしょう。
そこで、自然に対する抗生 風雨・シロアリ・腐朽菌等 を持たせるべく、化学的な処理を日々研究し、おこなっているようでした。
また、そういった薬剤処理ではなく、「サーモ処理」・・・要は熱を加えることによって、耐久性を持たせる技術ができたとの
ことで、それならばうちでも使えるのではないか?と思い、興味を持った次第です。

「木」を活用するには、様々な手法が考えられますが、当社では極力自然な形での利用をしたいと思っています。
それは、いい 悪い の話ではなく、希望・願望です。
大きい断面の材料が必要な時に、大径木だけしか扱わないと言ってしまったら、トータルとしてとても高いものになって
しまいます。
また、接着や表面処理の薬剤が人体に与える影響も全部が調べられているわけではないので、使わないで
済むのであれば、そうしたいと思っています。

「良い」という判断基準を どうもつか。 いろいろと考えさせられる貴重な現場見学でした。


スポンサーサイト
  1. 2014/09/03(水) 21:45:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大黒柱 | ホーム | さいたま住まいEXPO2014>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komodasatou.blog103.fc2.com/tb.php/222-ee83e72e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)