菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マンション火災とか大規模停電とか

先日、高層マンションの中ほどの階で火災がありました。

上階に住んでいる人は生きた心地がしなかったか、もしくは気が付かなかったか。

建物が、上に伸びれば伸びるほど、下の方で起きる火災の影響を受ける上階の人は増える。

高層マンションに住むには、そういったリスクがあるということも認識が必要かもしれません。


また、先日、長野県で広範囲にわたる停電がありました。

オール電化の住宅は、何もできなくなってしまう可能性があったのでは。

昔ながらの石油ストーブでもあれば、暖がとれて、お湯も沸かせるかもしれません。

全てのリスクに対し、全ての対応策が完璧に計画されている という方は希だろうと思います。

でも、自分で何とかなる範囲が大きく、自分ではどうにもならない範囲が少なければ、

いいと思ってしまうのですが、

どちらが適正かは、その人次第だと思います。







スポンサーサイト
  1. 2015/03/09(月) 19:38:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<浦和の家 公開中! (皇山町) | ホーム | 「技の値段」と「物の値段」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komodasatou.blog103.fc2.com/tb.php/243-d9a16ec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。