FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

洗濯物が乾かない どうする実験

気温は高くないですが、雨続きでジメジメし気候で、洗濯物が乾かなくて苦労している方も多いのではないでしょうか?

取っている記録で見てみると、湿度が100%になっています。気温より低いところ、ものでは結露が発生している状態。

それではジメジメしているはずです。

うちは、室内干しがメインなのですが、この湿度の高さではなかなか乾きません。

そこで、なんとかしなければ と。

①電気ストーブをつける。
  ⇒電気ストーブはエアコンの暖房に比べると、とても効率の悪いもの。
   (エアコンの方が5倍くらい効率がいい)ので、ちょっと気が引ける。

②エアコンの除湿機能を使う
  ⇒エアコンの除湿機能は、空気を冷やして、湿度を下げ、そして快適な温度に再加熱して室内に送り出す・・・
   タイプだと、その再加熱の効率が、おそらく悪く、電気代は余計にかかってしまう。

  ルームエアコンのヒートポンプを冷房と暖房を同時に使うことは無理だろうから
    (それができれば一番いいと思うのですが)

と、思いつきで、一度、「一気に冷房で室温を下げ、そして、次に暖房に切り替えて温める」
ということをやってみました。
以下が、その時の温度、湿度の状況です。
冷房から暖房
11時ころ、冷房スイッチオン。室温25.5℃ 湿度85%
12時ころ 冷房スイッチオフ。室温22℃ 湿度78% ⇒暖房に切り替える
(奥さんが家に戻って「寒い!」と)
12:30頃 元の温度に戻る 
  そこで、絶対湿度はそのままで温度を上げるのだから、更に相対湿度は下がると思ったら
なぜか、上がってしまいました。(原因は検討中)と、思ったら、また下がりだし、結果3%の湿度低下
が得られました。
これって、どうなんだろう?実際にいくらかかったんだろう?
3%の効果って、水の量にしたらどれくらいなんだなろう?
など、不確かな部分の多い思いつき実験だったのですが、まぁ効果はあって良かったです。

こんな悪あがきをしないで洗濯物が乾く いいお天気を切望するのでした。

(この実験には、エアコンをスマホでコントロールする機能を利用しています)
   
スポンサーサイト
  1. 2015/09/10(木) 20:37:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<涼しくなってきました。 | ホーム | 雨が続きます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komodasatou.blog103.fc2.com/tb.php/255-09909e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)