FC2ブログ

菰田誠の工務店日記

住まいについていろいろ考えます

地震対策 いざという時の柱の強さ

14083019.jpg
今朝、地震で目が覚めました。いつ巨大地震が起きるのではないか という不安がありますね。それでも、地震に強い家を建てて
おけば、「家の中は安心」という、絶大な心のゆとりができます。そして、いつ起こるかわからない巨大地震・・・明日かもしれないし
40年後かもしれない。
 我々が目指しているところが、何年経っても安心していられる家。その為に、強度だけでなく、耐久性もものすごく高い
桧の柱を使って、家づくりをしています。地震力に抵抗する耐力壁も、快適な生活の為の断熱材もすべてがこの「柱」に重さがかかってきます。その「柱」が新しいときだけじゃなく、何十年後も強いままで、頑張ってくれる家。そんな家が我々が考える
安心できる家だと思っています。
スポンサーサイト



  1. 2020/01/14(火) 20:18:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<技能五輪 | ホーム | 自然素材の家でもリアルZEH(ゼロエネルギー住宅)見れます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komodasatou.blog103.fc2.com/tb.php/346-742cac1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)